上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

■実験方法■
チップを投げてMOBを釣ったキャラに対してクレが回復系スキルを使用する。その後ヘイト加算率が既に分かっているファイアアロー・通常攻撃を重ね、タゲが移る前の総与ダメと移った直後の総与ダメを計算してヘイトがどの程度あるか調べる。



ヒーリング
299.00~301.77% 

ラピッドヒーリング
297.91~305.54%

リストレーション
489.67~492.06%

サンライトブレス
293.70%~300.30%

マスヒーリング
292.87% ~300.30%




ヒール使用により与えるヘイト(まとめ)

ヒーリング・ラピッドヒーリング:回復量の300%
リストレーション:即時回復量の490%(※レベル1なら60×490)
サンライトブレス:即時回復量の300%×PTの人数
マスヒーリング:回復量の300%×PTM、ペットの数

※ヘイトを共有するMOBが複数いる場合は上記に加えて×MOBの数のヘイトとなる。




※ミラクルはCTが1時間と検証しづらいので、やっておりません。おそらくマスヒーリングやサンライトブレスと同じ回復量の300%くらいだと思うのですが、さっぱり分かりません!

Epic6-3になってもしかしたらヒールヘイトが増えていると予想してました。リストレーションは上がっておらず、ヒーリング、ラピッドヒーリング(以下ラピヒ)だけ上がっている、という結論がでました。Epic5のときは確か2.5倍だったと記憶しています。

この結果からMP効率を考えたヒール方法とヘイトをできるだけ低くするヒール方法を思いついたので、これからは状況によってヒール方法を使い分けることができそうです。無意識的にいままでやってきた方法(リストレ→足りない分をヒーリング、ラピヒで補うスタイル)があながち間違いでないとこの結果から証明されたので、個人的にはほっとしておりますo(*・ω・)ノ

C強化でヒールヘイトが増えてしまうヒーリングラピヒに対して、リストレーションはC強化をしても即時回復量でヘイトが換算されるため、ヘイトは増えない。リストレ特化の強化でも良いかも。ヒール、ラピヒに関しては強化したら使用レベルを下げればいいだけの話しなので、ヘイトが増えるといっても強化が無駄になることはないです。MP効率はかなり変わります。


<スキル使用の際の注意すること(したいこととも言う)>
・サンライトブレス、マスヒーリングは多用しない
・どうしても使うならサンライトブレス1が望ましい
・敵が大量にきそうな場合(岩4など)は敵がくる前にリストレ10である程度のヒール量を確保する。(※一番ヘイトを稼がずに済む。MP効率はこの場合無視)
・その上でヒーリングラピヒで足りない部分を補う。
・横わきに絡まれた人、FAなどで被弾してその後喰らう気配のない人にはリストレ1・2等で十分(ヘイトはできるだけ低く済ませたい/自分のC強化だと1で十分か)
・絡まれているときにヒーリング、ラピヒはできるだけしない
・お肉・赤POTで耐えても剥がして貰えないなら、リストレ→ラピヒ(ヒーリングだと詠唱遅延が激しいため)→それでもダメならリロ。



今日はヒール系のヘイトについて書きました。バフのヘイトに関しても調べたのでまた次回に載せたいと思います。各検証の詳しいデータは載せていないのでもしも知りたいという奇特な方がいらっしゃいましたら、ゲーム内でご連絡くださいませm( )m
スポンサーサイト
2010.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://melusinetraum.blog119.fc2.com/tb.php/8-c6aa4d1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。