上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ギルドで名前の由来について話題になったので、書いてみたものに脳内キャラ設定を加えてみる。とてもくだらなく内容は薄いので興味のない人はスルースキル発動してください。ところで続きを読むってどうやってやるんですか。・゚・(*ノД`*)・゚・。














夕嵐(せきらん)…
 夕を使った単語を電子辞書で調べてみたらこうなった。ゆうあらしとせきらんで意味が違います。某ブリーダーさんはゆうあらしのほうが可愛いのにと仰ってました。心のなかでゆうあらしと呼んであげてください。夕さんってよく言われるけど、ゆうさんって変換してる人が多いから読みもきっとゆうさんなのかなー。でもどっちで呼ばれても気にしないです。読みを聞かれたら、せきらんですって言うけどね。せきやん、せきさん、せっきーって皿時代には呼ばれていました。最近はどうなんだろう、せきらんさんが一番多い気がするなあ。
 my設定。多分このキャラクターたちの中で一番偉そうにしている。財政の一切を取り仕切っているのが彼女。クレカード・装飾品・幽芳の欲しいものに関してはかなりの浪費家でもある。公式設定に反してアシュラに憧れと好意を抱いている。


幽芳(ゆうほう)…
 幽を使った単語を電子辞書で(ry。日当たりのよくないところに咲く花という意味だったはず。読み方の説明をするときはUFO☆と言うことにしています。そうすると1回で覚えて貰いやすいですね。
 美人という意味もこの言葉にはあるらしくmy設定ではかなりの美人さん。甘やかされて育ってる我が儘な子のイメージ。彼女は欲しいものは何でも手に入れられる運を持って生まれた子だと思います。あくまでmy設定だから彼女の欲しい天使は(以下略



ホワイトチョコ…
 明治ホワイトチョコレート。ネタで付けました、ええ。
 漢字キャラクターとはあまり関わりなく、マイペースに遊んでいる子だと思う。メイジという職故に火力もそこそこあるのだけれど、回復の性が捨てきれない。心のうちで葛藤している。逃げ足が速く生存率は高め。



千紫(せんし)…
 これを作ったときにちょうど源氏物語が千年記だったため、京都ではイベント真っ最中でした。京都いきたかったよ京都。教授からおみやげばっかもらって教授が恨めしかったのは良い思い出…な訳がない。というわけで千年の「千」と作者の紫式部の「紫」を合わせて千紫に。源氏物語スキー。お気に入りの名前なのに千葉とよく間違われて凹む。千紫万紅という四字熟語があるのを後から知って、説明にはよくそれを使っています。
 プレイヤーのお気に入りだけど、夕嵐に一番こき使われている薄幸・苦労性キャラで僕少女。言葉少なで感情を表に出すのが苦手なタイプ。キャラクターのうちで一番いいペットを連れ、それらを育てているのが彼女。いい装備も彼女のために用意されるけど、その分稼いできてねって笑顔で夕に言われて怖い思いをしながら日々を暮らしている。



白沙(はくさ)…白を使った単語を(ry。意味はそのまま。意味は白砂と一緒だけれど字面が気に入ったのでこっちに。驚きのしろさと言われてからかわれる。名前でからかうのいくない。字がそっくりな呪術さんがいらっしゃいますが別人ですからね。
 この子もBSと一緒でペット育成計画のためにこき使われている。デーヴァ種族という親近感からかちょっと甘やかされている。鰤の操作が苦手なせいかあんまり脳内設定が盛り上がらない(笑



双瞳(そうとう・そうどう)…瞳を使(ry。一眼の中に二つのひとみがあること。奇人の人相。呪術師の雰囲気と合う気がしたのでこれにしました。
 my設定では、まじないや踊りしか知らないで生きている脳天気な子だけど、未来を視る力があって、危険はさけて通ることのできる子です。この子は昔からドロップには恵まれていると思う。一番アンコ空を拾っているのも彼女。ソロ時間はどう考えてもいちばん短いしあまり数も狩れていないのにね。しかもハピポも入れていない。(←数狩れないからね)



やっぱりプリとBSが好きなんだなあ。書いた量ですぐ分かりますね。幽芳もアシュラだから好きだけどね(笑
スポンサーサイト
2010.08.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://melusinetraum.blog119.fc2.com/tb.php/32-8f20ef27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。